情報商材ってなに? - アフィリエイトで稼ぐ 【経済的自立のススメ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情報商材ってなに?

それでは、情報商材について説明していきますね。


身近な例で言えば、本屋に並んである本、雑誌やギターやスノボなどのノウハウDVD。
これらはそれを買う人が欲しい情報をわかりやすくまとめてますよね?
それのインターネット版だと思ってください。

ただ、本やDVDなどの馴染みのある物には抵抗なくても、
インターネットを通してだと、抵抗を感じる人はまだ多いと思います。


人は知らない事に関しては怖いと思いやすいし、拒否反応を起こしやすいです。

アフィリエイトという言葉も少しでもネットでのビジネスをかじった人には聞き慣れた言葉ですが、一般にはまだまだ知られていないというのがのが現状です。(本屋に行けば普通に並んでたりしますが、一般での知名度はまだ低いです)


今ではブロードバンド環境も整い、各家庭にパソコンがあるのが珍しくなくなりましたが、
それでも、インターネットでの情報、中でも稼ぐ為の情報となると怪しく感じる方は多いんじゃないかなぁと(自分も最初はそうでした)

実際、昔は怪しい情報商材もかなりありましたが、最近ではグーグルなどの検索エンジンもかなり賢くなり、そういった怪しい商材は上位表示されなくなりました。


もし、自分を変えたいのであれば、これまでとは違う知識を身に付け、新しい行動をしていかないといけません。

ですので、何についても知らない状態から全否定するのではなく、まずは自分で見たり、調べたりした上で判断をしてみてほしいんですね。


検索窓に(調べたいキーワード 評価)とか(キーワード クチコミ)と入力すれば、いくらでも先にやった事ある人達からの詳しい情報が手に入ります。

まずは一つでも行動を起こし、自分自身を変えてみませんか?


これを読んでくれた方が変わるキッカケになっていただければ、それ以上、嬉しい事はありません。
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://affiri0406.blog.fc2.com/tb.php/3-bb0d4d67

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。